おすすめの青汁

ヘルスマネージ 乳酸菌青汁の口コミと評判!

大正製薬の乳酸菌青汁

「不味い、もう一杯」というテレビCMでもお馴染みの青汁の発売が開始され、現在では味の美味しい商品や複数の成分が含まれた商品が増えていると思います。

そんな種類が豊富な青汁の中で今回は乳酸菌が含まれている青汁であるヘルスマネージ乳酸菌青汁に着目し、乳酸菌と青汁の相性や乳酸菌がどのような働きをするのかなどの情報を記載していきたいと思います。

乳酸菌青汁のおすすめポイントは?

栄養素が幅広く摂取できる

乳酸菌青汁は、従来の青汁に含まれている十分な栄養素や食物繊維を摂取するだけではなく、乳酸菌を配合することで腸内環境を整え、青汁の栄養成分をしっかりと吸収してくれる腸内環境を準備すると同時に青汁の豊富な栄養素を無駄なく摂取することができるよう考えられて作られている健康サポート飲料です。

無農薬の原材料

青汁の主原料では大麦若葉が使われていることが多く、ヘルスマネージ乳酸菌でも九州産の無農薬で育てられた大麦若葉が使用されていますので、安心感が持てる商品になっていると思います。

乳酸発酵エキス配合

キャベツを乳酸発酵させてエキスにすることで、健康維持に役立つ栄養素の消化・吸収を高める効果があり、ヘルスマネージ乳酸菌青汁にも乳酸発酵させたキャベツエキスが配合されています。

用途に応じた商品選び

乳酸菌青汁が注目されている現状に伴い、多くのメーカーで乳酸菌青汁が発売されています。その多くのメーカーが発売している乳酸菌青汁ですが、商品の配合成分や乳酸菌の配合量はそれぞれの商品で違いがあります。

商品ごとに特徴がある乳酸菌青汁を自分のニーズに合わせて購入することができる選択肢の多さもおすすめポイントの一つです。その中で、ヘルスマネージ乳酸菌青汁は乳酸菌の配合量が1杯当たりで約200億個と十分な量が配合されています。

乳酸菌が含まれることで他の青汁とはどう違うのか?

腸内環境を整える

食物繊維が豊富に含まれた青汁だけでも便秘解消などには効果的だと思うのですが、乳酸菌の働きによって腸内環境を整えることで青汁に含まれた豊富な栄養素が効率良く吸収されます。

肌荒れの改善に繋がる

便秘が肌荒れの原因の一つになっていますので、腸内の善玉菌のエサになる食物繊維が豊富に含まれた青汁に加えて悪玉菌を抑制させる乳酸菌の二つを体内に取り込むことで美容改善に繋がる働きが期待できるのも大きなメリットになっています。

乳酸菌青汁を飲むことで期待できる効果

整腸作用

乳酸菌を体に取り込むことで期待できる効果の中で最も知られている効果である整腸作用ですが、乳酸菌は悪玉菌の増殖を抑える効果や善玉菌を増やす効果に加えて糖を分解する働きをしてくれますので、これらの作用によって腸内環境を整えてくれます。

免疫作用

この整腸作用に関連してくるのが免疫作用なのですが、腸内環境を整えることによって免疫力が高まり、腸内の有害物質を素早く感知して排除するためにも腸内環境の活性化は必要不可欠になっています。

脳腸相関

乳酸菌には脳腸相関の改善にも期待ができるのですが、腸は第二の脳とも言われていますので腸内環境が良くない状態だとストレスが溜まる、睡眠不足、うつ病などの精神障害に繋がる可能性があります。

これらの症状を防ぐためにも、腸内環境を良好に保つことが大切になってきます。

乳酸菌青汁が注目されて選ばれる理由

乳酸菌が含まれた青汁が注目された理由

乳酸菌が含まれた青汁が注目されている理由の一つとしては、ビタミン、ミネラル、鉄分、食物繊維に加えて乳酸菌も手軽に摂取できるという点が大きな理由だと思います。

その深意としては、野菜や乳製品が苦手な人でも優れた栄養素が摂取できるという所が最たる理由だと思います。

また、野菜や乳製品で体に必要な栄養素を摂取するには大量の野菜や乳製品を食べなければならない中、乳酸菌が入った青汁なら体に必要な成分が凝縮されていますので、野菜や乳製品と比べて少量の摂取で必要成分が補える点が注目されている深意だと思います。

青汁と乳酸菌の相性

乳酸菌が含まれた青汁が増えている傾向にありますが、青汁と乳酸菌の相性はどうなのか気になる人も多いと思いますので青汁と乳酸菌を分けて考えて相性が良いのかを確認していきます。

まずは青汁ですが、青汁には食物繊維、ミネラル、ビタミンなどが豊富に含まれており、野菜不足になっている人には有り難い商品になっています。

次に乳酸菌ですが、乳酸菌には腸内環境を改善させる働きがあり、腸内にある悪玉菌の増殖を抑制してくれます。その働きによって腸のぜん動運動を促進して排便を促す作用があります。

また、腸の善玉菌は食物繊維をエサにして増殖します。以上のことを踏まえて相性を考えてみると、腸内環境を整えてくれる乳酸菌と腸の善玉菌を増やす栄養素が含まれている青汁との相性は良いと言えます。

さらに、体に取り入れた栄養素のほとんどが腸内で吸収されますので、腸内環境を改善される働きをする乳酸菌を同時に摂取することで青汁に含まれる栄養素を効率良く吸収することができるという点も相性が良いと言える理由の一つです。

目的に応じたおすすめの飲み方

腸内環境を整える目的で飲用する

乳酸菌青汁の効果的な飲み方は目的によって異なると思いますが、腸内環境を整えて体の調子を改善させる目的でしたら普段の飲料水として飲むと効果が現れると思います。

ダイエット目的で飲用する

ダイエットを目的として飲む人は、青汁に含まれている食物繊維やSOD酵素などは血液をサラサラにする効果、代謝の向上、脂肪燃焼の促進などの効果がありますので、普段の食事の前に乳酸菌青汁を摂取することでダイエット効果が見込めます。

美容効果の目的で飲用する

美容を目的として飲用する人は、ビタミンやミネラルが豊富な青汁をホットミルクなどに混ぜて就寝前に飲むと美容効果が見込めると思います。

ここで注意する点があるのですが、高温にし過ぎると青汁に含まれる健康成分が壊れてしまう場合がありますので、温めて飲む場合は人肌ぐらいまでの温度に抑えた方が健康成分が壊れずに済みます。

ヘルスマネージ乳酸菌青汁の購入方法

インターネット通販サイト

大手の通販サイトでも乳酸菌青汁が販売されていて、お試しに購入する場合はインターネット通販サイトで購入しても損はしないと思います。

公式サイト

ヘルスマネージ乳酸菌青汁の発売元が運営している公式サイトから購入することができ、定期購入というシステムを採用していますので、乳酸菌青汁が無くなる度に注文する手間が省ける点は公式サイトで購入するメリットになっています。

また、会員特割やまとめ買い割引などのお得な購入方法がありますので、公式サイトでの定期購入は手厚い恩恵が受けられます。

乳酸菌青汁についてのまとめ

ヘルスマネージ乳酸菌青汁についての情報を記載していきましたが、改めて青汁についての情報を確認してみると長年に渡って注目されている理由も納得できましたし、飲みやすさや溶けやすさなども年々進歩しているのを感じました。

また、青汁に乳酸菌が加わることで生まれる相乗効果に関しても確認できたと思いますし、健康、美容、ダイエットなど多岐に渡って効果が期待できる健康サポート商品だということを再認識しまいた。

上記の情報は一部に過ぎないとは思いますが、青汁を深く知るきっかけの一つになれば嬉しく思います。
大正乳酸菌青汁

商品名ヘルスマネージ 乳酸菌青汁
メーカー大正製薬株式会社
公式URLhttps://www.taisho-direct.jp/products/detail/2476
定期価格3,499円(税込) 10%OFF
通常価格3,888円(税込)
1杯あたりの価格約117円
内容量3g×30袋
【青汁大好き!まりあからの一口メモ】

  • 1杯に200億個の乳酸菌を配合
  • 九州産の農薬不使用の大麦若葉使用
  • すっきりしたい方におすすめ