いつも飲むの?
あくまで食品ですので、自分の好きなタイミングで飲んでいただいて大丈夫です。よりよい毎日のための習慣として、少しだけ飲むタイミングを意識してみてはいかがでしょう?

元気サイクルを作りたいなら朝がオススメ

寝起き
健康のため、食事だけでは足りない栄養を補うことが目的でリズムの良い元気サイクルを目指す方は、朝ごはんのタイミングで飲むようにするといいでしょう。
朝ごはんを食べることは、1日をイキイキと過ごすためのエネルギー源を補給することです。

とはいえ、仕事や育児をしている方にとって、朝はとても忙しい時間ですし、毎日朝食を食べていないという方も多いのではないでしょうか。

仕事や育児をする毎日、充実したメニューの朝食を続けるのは大変ですよね。
そこでオススメなのが、朝ごはんに青汁をプラスすること。不足しがちな栄養を手軽に補給することができますし、気分も爽やかに1日をスタートすることができます。

ダイエット時の栄養補給なら、食前がおすすめ

食前
ダイエット時の栄養補給として青汁を活用している方も多くいらっしゃいますが、その場合は、食事の前に飲むようにすることで、よりメリットを感じやすくなるかもしれません。

青汁は水分なので、水分を摂ることでお腹が膨らみ満腹感を得られやすいため、ダイエッターの方は食事を摂りすぎてしまわないように、食前に飲むとよいでしょう。

私のオススメは、豆乳や牛乳に混ぜた青汁を食前に飲む方法です。まろやかな味わいで満足度が高まりますよ。

毎朝のスッキリサポートには夜に

寝る前
スッキリサポートを目的として青汁を飲む場合は、夕食時や就寝前をオススメします。青汁には食物繊維が含まれますので、溜め込みがちの方をサポートしてくれるでしょう。

あくまで食品ですので、「この時間に飲まなければ……」と気負ってしまう必要はありません。大切なのは、毎日続けることと適量を守ることです。ご自身の生活スタイルに合わせて、その時々で一番いいタイミングを見つけてください。